「よしながふみ」の描く学園作品。

無論、よしなが作品なので
平均点以上には面白いが、
手放しでお勧めは出来ない。

原因としてはやはり、
作者の精神年齢が、
男子高校生の精神年齢より
はるかに高くなってしまっている点だろう。


白血病で死に掛けた男子高校生という設定により、
老成したキャラクターに説得力を持たせてはいるが、
登場キャラクター全体で眺めると、
やはり学生らしさが不足している。

むしろ、主人公の家族や、
教師陣との絡みの話などが
面白くなってしまっているのは、
当然といえば当然だった。


ただ、ラストの漠然とした
それでいて爽やかな終わり方は
流石の腕前で、
このあたりはフラワー・オブ・ライフ凡百のマンガ家には
マネのできない技だろう。

ファンの方なら読んでおきたい。

f:id:mangadake:20160918092807p:plain

 

フラワー・オブ・ライフ 漫画文庫 全3巻 完結セット (白泉社文庫)

フラワー・オブ・ライフ 漫画文庫 全3巻 完結セット (白泉社文庫)

  • 作者: よしながふみ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2011/08/11
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る
 
フラワー・オブ・ライフ 全4巻完結(Wings comics) [マーケットプレイスコミックセット] [?] [?] [?] by [?] by [?] ...

フラワー・オブ・ライフ 全4巻完結(Wings comics) [マーケットプレイスコミックセット] [?] [?] [?] by [?] by [?] ...

  • メディア: ?
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る